<< 銀英伝2回めの感想 | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- | - | -
めぐ会い2nd感想1
めぐり会いは再び2ndの感想アップします(^-^)/




以下、ネタバレ腹筋崩壊注意。(え)


・星組新入り(十輝いりす)が野菜泥棒ってゆう設定にまずワロタw
・銀橋にジェンヌさんより先にカボチャ出てくるとかもう笑うしかない。
・2階B席から観たから、カボチャが銀橋に登場する前からカボチャ見えとって何事かと思っておりました。
・野菜泥棒ことクラウスさんと後輩(手元に何もないなうなので役名もジェンヌさんもわかりませんごめんなさい)さんのやり取りが、初回のちえどん(柚希礼音)とべにー(紅ゆずる)のやり取りを連想させます
・我らがお転婆わがまま姫、シルヴィアたん(夢咲ねね)の15歳の弟、ルーチェ君(礼真琴)いきなり銀橋。
・なんだ、注目新人なのか?
・とりあえずお坊ちゃんには頭が上がらないユリウスさんがなんかおもろい。
・ルーチェ君とユリウスのやり取り聞いてた野菜泥棒達(こら)、君たち無茶な事考えるよね、何やろうとしとん?おバカやなって感じるけど、これがめぐ会いの世界観。(褒)
・うん好き。
・♪マスカレードが小柳ワールド見るの3回目にして久しぶりにシュールに来たなと。
・ほわほわぼけぼけしたメルヘンの中のプロローグ曲にぶち込んでくる感じ、わりと好き。
・明日の結婚式の余興の練習がぐだぐだすぎる件。笑
・エルモクラート先生(真風涼帆)が、2人の出会いをお芝居にしてる模様。
・初回出演者の退団、組み替えにより無理やり感もなくもないけどシビアな繋ぎでした。笑
・マリオ@ツンツンクールビューティー(退団されたすずみん)に嫌われないように、嫌われないように、嫌われないよーうに!配慮していたコリーヌちゃん(音波みのり)
・逆効果だったらしく、マリオ様は失踪したとかなんとか・・(爆笑)
・アジス@末っ子の魅力(月に飛んだみやるり)はコレットちゃんという彼女がいながら、やーっぱり都会への憧れが拭いきれずに遊び回っているとか・・
・さらには行方不明という・・(爆笑)
・伯爵夫人(万里柚美さん)は、自分の年齢を考えたところ、リュシドール@真面目すぎさんにまたまた愛想をつかしてしまったとか・・(笑)
・そして愛すべきブルギニョン(べにー)の可愛い奥さんリゼット(退団されたれみちゃん)は妊娠してて実家に帰っているという。1番まともな設定でしかない。←
・そんでべにーよ、べにー。
・いくらお芝居と言えども、愛妻以外の女性とのキスシーンを全力で拒否するべにーがおもろすぎる。
・それが原因でお稽古がぐだるという。笑
・べにーが原因でみんながぐだぐだし始めると、先生が再びスランプに陥るという負のスパイラルを招く(爆笑)
・先生がネガティブすぎて今回も役者の皆様が振り回されるという。
・ケンカばっかりしてるちえどんとねねちゃんのやり取りがもう、しょーもない内容すぎておもろいし逆に可愛い。笑
・もうパパ(英真なおき)もお手上げです。
・そしてパパの反応がいちいちおもろすぎる件。
・ちえどんにルーチェ君の反抗期炸裂(違)
・15と思えない発言にちえどんぽかーん。
・おい、大のちえどんがぽかーんてなんよ、ぽかーんて。
・もう、可愛いすぎるよ。←
・ねねちゃんとルーチェ君のプンプンポーズがもう、可愛すぎて憎めない。
・そこへねねちゃんの婚約者と名乗るクラウスさん登場。
・クラウスさんの本業は野菜泥棒ではなく役者です。←
・クラウスさんのアドリブとは思えない芸達者ぶりに、ねねちゃんも、そういえば婚約したかも〜?とか言い出す始末。
・ちえどん本気で焦り出すし、何故か先生までもが自分の実力に嫌気が刺したのか、走り去ってしまうというドタバタ具合。
・ちえどん家出フラグ。
・それを全力で止めるべにー。
・べにー、見る度に表情違うし声の高さ違うし動き変わるしとりあえず何なのあの生き物。←
・もうなんなの、しかもちえどんもなんであの可愛い生き物のヘナヘナしながらも的を射てる意見をすんなり飲み込んで笑顔でお城に帰るの?
・あぁ、時間の関係でお話をスムーズにするためですね。わかります。←




続く。
|宝塚 | comments(0) | -
スポンサーサイト
|- | - | -