<< 銀英伝の感想4 | main | 銀英伝2回めの感想 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- | - | -
銀英伝の感想5
気が向いたので続きを書きます。

しかしどこまでいったのか本当にわからない。


とりあえずまだ赤毛のイケメンは死んでないはずだ。←



後半戦重要語句↓
かなめ様、ラインハルト、金髪のイケメン、=凰稀かなめ
りおんちゃん、ヒルダさん、姉さん=実咲凛音
ゆーみさん、黒い人、オーベルシュタイン、ヘンタイン(愛着を込めてそう呼ぶ←)=悠未ひろ
まーくん、キルヒアイス、ジークさん=朝夏まなと
オヅキ、おづき、ヤンさん=緒月遠麻
とりあえずキルヒアイスかっこよすぎやろお前。、とりあえずかなめ様イケメンすぎて鼻血出るわ。、ヒルダさん、好き。、オヅキ万歳。=話の収拾がつかなくなった際の強制終了の言葉。次の話題へ行く合図





・凪七瑠海さんが悪役なんだな今回
・ほんま顔小っちゃいわー。
・小池せんせー、アンスバッハ役やし無理なのわかってるけどもうちょい歌わせたげてよ歌える人やから(>_<)
・とりあえずキルヒアイスあっけなさすぎやろあれは。
・小池せんせー、キルヒアイスさん死ぬシーンさ、もっと余韻に浸らせてよ。
・あんなに良いやつやのに一瞬で消さないでよ小池せんせー
・キルヒアイスが死ぬシーンでのかなめ様が耳垂れてる大型犬でしかない(おい)
・ゴールデンレトリバー(おいおい)がくーんって鳴いてるかんじ。←
・あの瞬間だけ少年になるよね。金髪のイケメン。
・みんなの前とか気にせずにそうなるよね。
・2人は本当に親友で、ずっと一緒で何でも話せる仲だったんだね・・
・ってゆうような余韻に浸れるのは2秒くらい。←
・失意のラインハルトさんがレトリバーの仔犬でしかない(こら)
・アンネローゼさんから、突然のここを出ていきます。発言
・お姉様、いいの?歩くのもやっとな弟ちゃん置いてっていいの?本当にいいの?(真顔)←
・え、いいの?あんな極度のシスコン放置してっていいの?がちで言ってるの?(真顔)←
・とりあえずかなめ様イケメンすぎて鼻血出るわ。
・キルヒアイスの片思いかと思いきや、両想いだったんですか。
・多分お姉様ね、ラインハルトの問いかけに、好きだったのよとか言ったら、辛さで弟が死んじゃうと思ったんだろうね。←
・やから何も答えずに去ってっちゃうんだろうね。
・お姉様と入れ違いやったか定かではないがヒルダ姉さんご登場。
・もう机に手をついて立ってるだけでやっとなかなめ様。
・僕どうすればいいの?何したらいいの?(涙目)って顔した大型犬がツボすぎて悶える。←
・そんな大型犬(違)を優しくよしよしってしてあげる飼い主ヒルダさん(違)ってゆう構図が浮かんでしまった。←
・導いてくれと言わんばかりにヒルダさんを頼るかなめ様。
・なんか本当にこんなかんじのコンビだったら良いのにとか思ってしまう私は変態なんですかね?←
・りおんちゃんの受け答えがサマになりすぎててなんかかっこよかったよ。
・随分しっかりした相手役さんですね。
・失意のラインハルトをヒルダさんが導いていくってゆうところで終わるんだけどね、続きが見たすぎてやばいんだよね。
・まさかこれで終わらんよね?あははらーってなってるところに終わりを告げるかの如く、まーくんがセリで登場しますよ。
・やー、歌うまくなりましたよね
・フィナーレあんまり覚えてないから軽く触れます。←
・デュエットダンスでリードしてるのはどっちだ?←
・りおんちゃんか。←
・ダンサーってゆうわけじゃないけどりおんちゃん若いからね。
・適度にぴょんぴょんしてますね。
・かなめ様、やっぱり動きが気だるい(笑)
・いや、好きですよ。そのぽやーんってしたかんじ。←
・エトワールオヅキ。安定すぎて安心。
・ヘンタインさんはフィナーレはまともだった。←
・りおんちゃん安心して歌聞いてられるんですけど。もう好き。
・かなめ様がナイアガラで跳ねただと・・。
・む、無理しないでくださいね?←
・そんなことより最後に手振りはるやん?
・なんか手の動きがパタパタしてたよかなめ様。
・何?え、何?可愛いんですけど。
・性格出てますよかなめ様。
・とりあえず手パタパタがツボってガン見。



終わり。←


|宝塚 | comments(0) | -
スポンサーサイト
|- | - | -