<< なんと今年初宝塚。 | main | 銀英伝の感想2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- | - | -
銀英伝の感想
宙組のポスター見て初めてかなめ様(凰稀かなめ)がトップスターになってる事に気づきました。


語学留学から帰って来て5日後かつ東京旅行から帰ってきた当日に宝塚観に行くとか若いうちしかできへんな絶対。笑








クタクタのはずの体でも全然元気に当日券で観てきました。


まず思ったんが映像フル活用やばたん。
開演前に今まであんな映像映されてなかったよね?
銀河的な映像(あ、銀河か。)
それ斬新で良かったと思う。
そんで悠未ひろさんの解説と共に映像から始まるってゆうね。
なんかのアトラクションか?ってのが率直な意見。←
こんなにイケメンと美女多数登場するアトラクションあったら通うわ。通い詰めて破産したるわ。←
そんでな、白、何なんあの白いマントのクリストファー。(違)
銀英って略さ、銀バラと似てへん?
ラインハルトとクリストファーのビジュアルも似てるけどあの手のビジュアルは何回でもかかってこいや。←
かなめ様美形すぎて鼻血出るかと思ったわ。
でも部下に踊り任せすぎやろ。笑
マントあるから気だるい感じでもかっこええけど、なかったら周りの方がキビキビ動いてまっせ?笑
まーイケメンやから許す。←
おづき(緒月遠麻)がなんか若々しくてびっくりした。←
とりあえずてるきたコンビは今回敵同士なんやね。
てるきた絡みを期待して観に行くとちょっと寂しいかも。
とりあえずプロローグ(?)見てるだけやったら完全に悪役はかなめ様。爆笑
実咲凛音ちゃん、キレイ系可愛いな。うへ。←
歌と演技なかなかよろしいな。
うん、好き。←
若手トップ娘役で安心して歌聞ける人とか何年ぶり?ってゆう勢い。
むしろかなめ様の方が歌しんぱ(ry←
とりあえずね、プリンセスのお2人から逃れるためにヒルダさんとマントさばきしながら軽くダンスして逃げるラインハルトさんがイケメンすぎて鼻から血を垂れ流せるレベル。←
あれは反則。あれは惚れる。あれは落ちる。←
でもあんまり絡みないよね、2人。
|- | comments(0) | -
スポンサーサイト
|- | - | -