スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- | - | -
めぐ会い2nd感想1
めぐり会いは再び2ndの感想アップします(^-^)/




以下、ネタバレ腹筋崩壊注意。(え)


・星組新入り(十輝いりす)が野菜泥棒ってゆう設定にまずワロタw
・銀橋にジェンヌさんより先にカボチャ出てくるとかもう笑うしかない。
・2階B席から観たから、カボチャが銀橋に登場する前からカボチャ見えとって何事かと思っておりました。
・野菜泥棒ことクラウスさんと後輩(手元に何もないなうなので役名もジェンヌさんもわかりませんごめんなさい)さんのやり取りが、初回のちえどん(柚希礼音)とべにー(紅ゆずる)のやり取りを連想させます
・我らがお転婆わがまま姫、シルヴィアたん(夢咲ねね)の15歳の弟、ルーチェ君(礼真琴)いきなり銀橋。
・なんだ、注目新人なのか?
・とりあえずお坊ちゃんには頭が上がらないユリウスさんがなんかおもろい。
・ルーチェ君とユリウスのやり取り聞いてた野菜泥棒達(こら)、君たち無茶な事考えるよね、何やろうとしとん?おバカやなって感じるけど、これがめぐ会いの世界観。(褒)
・うん好き。
・♪マスカレードが小柳ワールド見るの3回目にして久しぶりにシュールに来たなと。
・ほわほわぼけぼけしたメルヘンの中のプロローグ曲にぶち込んでくる感じ、わりと好き。
・明日の結婚式の余興の練習がぐだぐだすぎる件。笑
・エルモクラート先生(真風涼帆)が、2人の出会いをお芝居にしてる模様。
・初回出演者の退団、組み替えにより無理やり感もなくもないけどシビアな繋ぎでした。笑
・マリオ@ツンツンクールビューティー(退団されたすずみん)に嫌われないように、嫌われないように、嫌われないよーうに!配慮していたコリーヌちゃん(音波みのり)
・逆効果だったらしく、マリオ様は失踪したとかなんとか・・(爆笑)
・アジス@末っ子の魅力(月に飛んだみやるり)はコレットちゃんという彼女がいながら、やーっぱり都会への憧れが拭いきれずに遊び回っているとか・・
・さらには行方不明という・・(爆笑)
・伯爵夫人(万里柚美さん)は、自分の年齢を考えたところ、リュシドール@真面目すぎさんにまたまた愛想をつかしてしまったとか・・(笑)
・そして愛すべきブルギニョン(べにー)の可愛い奥さんリゼット(退団されたれみちゃん)は妊娠してて実家に帰っているという。1番まともな設定でしかない。←
・そんでべにーよ、べにー。
・いくらお芝居と言えども、愛妻以外の女性とのキスシーンを全力で拒否するべにーがおもろすぎる。
・それが原因でお稽古がぐだるという。笑
・べにーが原因でみんながぐだぐだし始めると、先生が再びスランプに陥るという負のスパイラルを招く(爆笑)
・先生がネガティブすぎて今回も役者の皆様が振り回されるという。
・ケンカばっかりしてるちえどんとねねちゃんのやり取りがもう、しょーもない内容すぎておもろいし逆に可愛い。笑
・もうパパ(英真なおき)もお手上げです。
・そしてパパの反応がいちいちおもろすぎる件。
・ちえどんにルーチェ君の反抗期炸裂(違)
・15と思えない発言にちえどんぽかーん。
・おい、大のちえどんがぽかーんてなんよ、ぽかーんて。
・もう、可愛いすぎるよ。←
・ねねちゃんとルーチェ君のプンプンポーズがもう、可愛すぎて憎めない。
・そこへねねちゃんの婚約者と名乗るクラウスさん登場。
・クラウスさんの本業は野菜泥棒ではなく役者です。←
・クラウスさんのアドリブとは思えない芸達者ぶりに、ねねちゃんも、そういえば婚約したかも〜?とか言い出す始末。
・ちえどん本気で焦り出すし、何故か先生までもが自分の実力に嫌気が刺したのか、走り去ってしまうというドタバタ具合。
・ちえどん家出フラグ。
・それを全力で止めるべにー。
・べにー、見る度に表情違うし声の高さ違うし動き変わるしとりあえず何なのあの生き物。←
・もうなんなの、しかもちえどんもなんであの可愛い生き物のヘナヘナしながらも的を射てる意見をすんなり飲み込んで笑顔でお城に帰るの?
・あぁ、時間の関係でお話をスムーズにするためですね。わかります。←




続く。
|宝塚 | comments(0) | -
銀英伝2回めの感想
一階で観るのと2階で観るのってなんか違うな。

今日は1階A席で観たけど何回か鳥肌立ったわ。


なんていうか、キャスト1人1人が大きいよね。身長もやけど。←
ポスターもすごいけどさ、なんせビジュアルが素晴らしい。


今日思った事と気づいた事書いてきまーす。

・オペラでかなめ様(凰稀かなめ)様見たらメイクがすごかった。
・黒のラインで目囲んだその上から水色のシャドーかラインでさらに目囲んでる(多分)
・そんでカラコン。
・嫌でもブルーアイズに見えるようなメイクになってる。
・正直目頭のラメの多さにはびっくりした。
・こうやって宝塚ver.のラインハルト元帥の美貌は作られているのです。
・元が美人さんやから何やっても美形になんのは当たり前なんやけどな。←
・娘役さんのドレスがすごい好み。
・個性的なデザイン×元祖宝塚って感じが見事にリンクしてると思います。
・赤毛の坊や狙ってる娘役さん(名前わからない泣)のオレンジの衣装が1番ツボやわ。←
・りおんちゃん(実咲凛音)、立ち姿がすごい凛としてる。他の娘役さん達よりしっかりして見える。
・銀橋ソロの時めっちゃ思った。
・若手には珍しい演技派さんですね。
・ラインハルトとヒルダさんのデュエット曲ね、
・ラインハルトさんの不安定さが消えてて良い感じに聞きやすくなってた。
・歌に関してはヒルダさんが安定すぎて、もうどうしよう主役なのにって思ってたから今回まじで安心した。←
・かなめ様、歌だいぶ良くなってきてる!!
・その調子!がんばって!←
・きっと東京公演ターニングポイント当たりにはキルヒアイスとの友情ソングが安心して聞けるようになってると思われます。
・ようするにまだ友情ソングは不安定だった。←
・ジェシカさんが亡くなったと聞いたときにヤンさん(緒月遠麻)がサングラスかけたから、ラバーズアゲインでも歌うのかと思った(脳裏にATS○SHIが出てきたんですごめんなさい)←
・ヘンタインことオーベルシュタイン(悠未ひろ)のヘンタイぶりにオペラをむけずにはいられなかった。
・2階より間近でアップで見れるのでガン見しちゃったよね。←
・ヘンタインさん、普通にラインハルトの腰ぐいってやってるよね。
・もうお前、なんなんだよ。私に代われよ。(やめろ)
・お前マントフェチなのかよ。どんだけ引っ張るんだよ。どんだけ巻きつきにいくんだよ。 どのマントが1番巻きつき心地良いか教えろよ。(やめろ)
・すいません。←
・2回目でやっとなんか話がしっかり理解できた気がします。
・日に日に良くなってますね。
・やー、観に行って良かったわ。
・そや、ルサンクでてましたね。
・まじで買って帰るか迷ったくらいに素晴らしいビジュアルの皆様。
・古き良き宝塚もいいかもしれんけど、どんどん若い世代とか宝塚知らない人にもウケるようなやつやってってほしいですね。
・あたしは第二のベルばら候補かなって勝手に思っております。
・色んなキャラクターの視点で描ける作品やと思うし、続き作るから待って的な終わり方やしね(笑)
・小池せんせーがんばって(笑)


おわり
|宝塚 | comments(0) | -
銀英伝の感想5
気が向いたので続きを書きます。

しかしどこまでいったのか本当にわからない。


とりあえずまだ赤毛のイケメンは死んでないはずだ。←



後半戦重要語句↓
かなめ様、ラインハルト、金髪のイケメン、=凰稀かなめ
りおんちゃん、ヒルダさん、姉さん=実咲凛音
ゆーみさん、黒い人、オーベルシュタイン、ヘンタイン(愛着を込めてそう呼ぶ←)=悠未ひろ
まーくん、キルヒアイス、ジークさん=朝夏まなと
オヅキ、おづき、ヤンさん=緒月遠麻
とりあえずキルヒアイスかっこよすぎやろお前。、とりあえずかなめ様イケメンすぎて鼻血出るわ。、ヒルダさん、好き。、オヅキ万歳。=話の収拾がつかなくなった際の強制終了の言葉。次の話題へ行く合図





・凪七瑠海さんが悪役なんだな今回
・ほんま顔小っちゃいわー。
・小池せんせー、アンスバッハ役やし無理なのわかってるけどもうちょい歌わせたげてよ歌える人やから(>_<)
・とりあえずキルヒアイスあっけなさすぎやろあれは。
・小池せんせー、キルヒアイスさん死ぬシーンさ、もっと余韻に浸らせてよ。
・あんなに良いやつやのに一瞬で消さないでよ小池せんせー
・キルヒアイスが死ぬシーンでのかなめ様が耳垂れてる大型犬でしかない(おい)
・ゴールデンレトリバー(おいおい)がくーんって鳴いてるかんじ。←
・あの瞬間だけ少年になるよね。金髪のイケメン。
・みんなの前とか気にせずにそうなるよね。
・2人は本当に親友で、ずっと一緒で何でも話せる仲だったんだね・・
・ってゆうような余韻に浸れるのは2秒くらい。←
・失意のラインハルトさんがレトリバーの仔犬でしかない(こら)
・アンネローゼさんから、突然のここを出ていきます。発言
・お姉様、いいの?歩くのもやっとな弟ちゃん置いてっていいの?本当にいいの?(真顔)←
・え、いいの?あんな極度のシスコン放置してっていいの?がちで言ってるの?(真顔)←
・とりあえずかなめ様イケメンすぎて鼻血出るわ。
・キルヒアイスの片思いかと思いきや、両想いだったんですか。
・多分お姉様ね、ラインハルトの問いかけに、好きだったのよとか言ったら、辛さで弟が死んじゃうと思ったんだろうね。←
・やから何も答えずに去ってっちゃうんだろうね。
・お姉様と入れ違いやったか定かではないがヒルダ姉さんご登場。
・もう机に手をついて立ってるだけでやっとなかなめ様。
・僕どうすればいいの?何したらいいの?(涙目)って顔した大型犬がツボすぎて悶える。←
・そんな大型犬(違)を優しくよしよしってしてあげる飼い主ヒルダさん(違)ってゆう構図が浮かんでしまった。←
・導いてくれと言わんばかりにヒルダさんを頼るかなめ様。
・なんか本当にこんなかんじのコンビだったら良いのにとか思ってしまう私は変態なんですかね?←
・りおんちゃんの受け答えがサマになりすぎててなんかかっこよかったよ。
・随分しっかりした相手役さんですね。
・失意のラインハルトをヒルダさんが導いていくってゆうところで終わるんだけどね、続きが見たすぎてやばいんだよね。
・まさかこれで終わらんよね?あははらーってなってるところに終わりを告げるかの如く、まーくんがセリで登場しますよ。
・やー、歌うまくなりましたよね
・フィナーレあんまり覚えてないから軽く触れます。←
・デュエットダンスでリードしてるのはどっちだ?←
・りおんちゃんか。←
・ダンサーってゆうわけじゃないけどりおんちゃん若いからね。
・適度にぴょんぴょんしてますね。
・かなめ様、やっぱり動きが気だるい(笑)
・いや、好きですよ。そのぽやーんってしたかんじ。←
・エトワールオヅキ。安定すぎて安心。
・ヘンタインさんはフィナーレはまともだった。←
・りおんちゃん安心して歌聞いてられるんですけど。もう好き。
・かなめ様がナイアガラで跳ねただと・・。
・む、無理しないでくださいね?←
・そんなことより最後に手振りはるやん?
・なんか手の動きがパタパタしてたよかなめ様。
・何?え、何?可愛いんですけど。
・性格出てますよかなめ様。
・とりあえず手パタパタがツボってガン見。



終わり。←


|宝塚 | comments(0) | -
銀英伝の感想4
もーどこまでいったかわからんから思い出した順に書こう。



感想後半戦重要語句一覧↓
かなめ様、ラインハルト、金髪のイケメン、=凰稀かなめ
りおんちゃん、ヒルダさん、姉さん=実咲凛音
ゆーみさん、黒い人、オーベルシュタイン、ヘンタイン(愛着を込めてそう呼ぶ←)=悠未ひろ
まーくん、キルヒアイス、ジークさん=朝夏まなと
オヅキ、おづき、ヤンさん=緒月遠麻
とりあえずキルヒアイスかっこよすぎやろお前。、とりあえずかなめ様イケメンすぎて鼻血出るわ。、ヒルダさん、好き。、オヅキ万歳。=話の収拾がつかなくなった際の強制終了の言葉。次の話題へ行く合図



どうしよう。ゆーみさん演じるオーベルシュタインがヘンタインでしかないよどうしよう。←
あの人絶対ジークさんとかヒルダさんよりラインハルト好きだよ。
だって出陣前夜に他の隊員達、奥さんとか彼女のとこ行ってんのにラインハルトんとこ行って一緒にチェスしてんだよあの黒い人。←
てかキルヒアイスがお姉様狙いとか、うへっ。←
ヘンタイン、当たってるよ。ジークさんアンネローゼ様好きよ。←
てゆうかなんで気づかない、弟。笑
ヘンタインにあの2人できてんじゃね?って言われて本気で焦ってるあたりまじで気づいてないんですねラインハルト。
まあかなめ様かっこいいからオッケー。←
ヒルダさんが現れると挙動不審になるあたりまじで変態だと思うのあの黒い人。(すごく褒めてる)←
ラインハルトさんね、一杯やろうってヒルダさんに言ってたけどね、絶対ね、少なくとも宝塚ver.のヒルダさんはね、本人自覚皆無の酒豪だと思うの。←
少しだけならとか言いながら、後々、けっこう飲める方かもしれませんねとかキラキラの笑顔でキリッと凛と言い切っちゃうと思うの。←
ヒルダさん、好き。
そしてなぜチェックメイトできる事に気づいてない、金髪イケメンよ。←
チェスのシーンでのヒルダさんがほんとに可愛い姉さんだからラインハルト見てると和む。望んでもないのに和む。←
そしてヘンタイン(愛着ある呼び方)のリアクションが変人すぎて変態。(褒めてます。)←
多分ね、あの黒い人が陰湿キャラだから月みたいにキラキラしてるヒルダさんが苦手なんだと思うの。←
「チェックメイトだ・・(ぽかーん)」ってあたりがこれぞかなめ様ってかんじ。←
(ぽかーん)←これめっちゃ重要。←
とりあえずキルヒアイスかっこよすぎやろお前。(強制終了のお知らせ)
ヘンタインの甘〜い囁きとキルヒアイスの愛のある厳しい言葉に挟まれてどうしようってなってるラインハルト。
ダンスで表現されてるけどマントが邪魔なのか動きにくいのか、はたまた疲れているのかやはり動きが気だるいかなめ様。←
純粋なキルヒアイスと対照的な
オーベルシュタイン。
手じゃなくてマント引っ張るとかやっぱヘンタインやてこの人。←
さらにマントに巻きつきにいくあたりやっぱ相当ヘンタインやってこの人。←
史上最大にゆーみさんをベタ褒めしてますよ私。
どうやらラインハルトはマントにまきつかれる方が好きなようだ。←
結局ヘンタインの案に従ってしまったか。
まーくんが不憫だ。←
まーくん、君もマント引っ張って遊べばいいんだよきっt(ry←
とりあえずかなめ様イケメンすぎて鼻血出るわ。
オヅキとまーくんのデュエットが短いけど安心して聞けた。
キルヒアイスええやつすぎるやろお前。←
さあ、オヅキタイムに入ろう。
こんなに柔らかい雰囲気のオヅキは初めて見たかもしれない。
普段から柔らかい感じの人ってゆうのもあってか、ほんまに役に合ってると思う。
原作のヤン・ウェンリーはけっこう年上らしいけど、宝塚ver.は若くて温厚な
青年でええんちゃうかな?
若々しさ出せる人はけっこうおるけど、オヅキやから存在感もあるし適度に貫禄も出せるし少々3枚目入るし適役やったと思われる。
うん、オヅキ万歳。


さあ終盤だ。もう一踏ん張り。



|宝塚 | comments(0) | -
銀英伝の感想3
さー書こう。


あー2回目観に行きたい。

学割きいてるからいってやろう。
今度は1階席で目玉干上がるくらいにかなめ様ガン見したろ。←


かなめ様:ラインハルトさん:金髪イケメン=凰稀かなめ
クリストファー:クリス様=シルバー・ローズ・クロニクル(銀バラ)でかなめ様が演じたイケメン。←
おづき:オヅキ=緒月遠麻
てるきた=かなめ様とおづきの同期コンビ。個人的に大好物な美脚コンビ。←
りおんちゃん:ヒルダさん:姉さん=実咲凛音
ゆーみさん=悠未ひろ(役名長くて覚えてない。ごめんなさい。とりあえず黒いねちっこい人←)
まーくん:キルヒアイス:ジークさん=朝夏まなと
お姉様=愛花ちさき(ごめんなさい。役名覚えてない。←)
ジェシカさん:シカ姉さん=純矢ちとせ





ジェシカさん、好き。
綺麗で凛としてて歌も聞ける(重要)しなんかカッコいいし好き。
おづきとシカ姉さんの曲、好き。
なんか今回のお芝居で覚えてる曲、ある程度歌うまい人が歌ってたやつだけかもしらん。←
アイスブルー(ヒルダさん)のやつとサンセットバレー(ヤンシカ姉さん)のやつとフレイヤ(ジークと金髪←)のやつ。
うん、フレイヤのやつはちゃんと主役が歌ってるからきっと私はまともなはずだ。←
さりげなくサンセットバレーは元雪組生コンビ。
うん、好き。(わかった)
ところでシカ姉さんの死んでしまった婚約者はアンスバッハさんの前世なんだぜ。(トランスレイトします。凪七瑠海が2役だと言っているもようです。)
ちなみにフィナーレではお2人がコンビでサンセットバレー歌ってるんだぜ。
シカ姉さんよかった!!←
そうそう、お姉様綺麗な。
お姉様の前でだけ末っ子キャラ炸裂するかなめ様がとりあえずやばい。←
ケーキに反応する辺り最近増えてるスイーツ系男子やろ金髪のイケメン。←
ったく相当ひどいシスコンだぜ。←
とりあえずキルヒアイスかっこよすぎやろお前。
門閥貴族の皆様が濃い。
さすがベテランの方々。
そんでこのお2人がいないと物語に全くついていけないという、ドミニク(大海亜呼)さんとルビンスキー(鳳樹いち)さんの「瞬時にわかる!大物ゲスト多数出演!銀英伝総まとめ劇場」がとてもわかりやすくて助かりました。
とりあえず皇帝陛下(寿つかさ)が良い人ってゆうのは想定内やったからなんとも言えんけどオッケー。←
そんな事よりもヒルダさんがしっかりしすぎててびびる。←
下手したらラインハルトさんよりもしっかりしてはるよ、彼女。←
珍しいタイプのヒロインなだけに、それをすんなりこなしてるように見えるりおんちゃんは個人的にはかなり高評価です。
ゆーみさんの思惑にするっとはまっていくかなめ様のところにヒルダ姉さんご登場。
ゆーみさんのリアクションが良い意味で狂ってて好き。笑
髪バッサリ切って軍服着てるヒルダさんの立ち姿が凛々しいです。
うん。大好物。←
ヒルダさんとのすれ違い際にオーバーリアクションでヒルダさんガン見していくオーベルシュタインさんがなんか笑えた。
ヒルダさん、なんで不審者がいると思わなかったんですか?←
てゆうかヒルダさんの淡々としながらもキラキラの笑顔でキリッと言われたらもう、断れないよね。可愛いしね。
「大学は優秀な成績で卒業いたしました(卒業証書と共にキラキラキリッ)」「門閥貴族に反発する貴族を全てこちらの味方にできる自信があります(キラキラキリッ)」
もー、かっこよすぎやろヒルダさん。
このシーンでは外見のかっこよさがラインハルトなら内側のかっこよさはヒルダさんやと思う。
からの葉っぱのくだり(言い方)でのヒルダさんがヒルダちゃんなんやけど、もうどうしたらいいですか?(ヒルダさんがカッコ可愛いと言いたいみたいです)←
ラインハルトさんもイケメンすぎやしどうしよう。ぎょうん。←
捕虜交換式でやっとすみれ乃麗ちゃんをしっかり認識。
ヤンさんの秘書官、フレデリカさん役。
個人的に思ったこと。お姉様役がすみれ乃麗ちゃんでもよかったんちゃうかな?
双子でトップ娘役のらんはなちゃん見てるから思うだけなんかもやけど、多分、その方がお姉様に色気がプラスされたと思う。←
ユリアン役の伶見うららさんて娘役なんね。
男役にしてはちっさいとは思ってたけど、なかなかイケメンやないか。←
若手娘役注目株と見た。
とりあえずキルヒアイスかっこよすぎやろお前。


はい続く。

|宝塚 | comments(0) | -
銀英伝の感想2
 さー続きを書こう。



とりあえずこれがわからなきゃ感想の意味がわからないってゆう重要語句の説明挟んどきますね。


かなめ様:ラインハルトさん:金髪イケメン=凰稀かなめ
クリストファー:クリス様=シルバー・ローズ・クロニクル(銀バラ)でかなめ様が演じたイケメン。←
おづき:オヅキ=緒月遠麻
てるきた=かなめ様とおづきの同期コンビ。個人的に大好物な美脚コンビ。←
りおんちゃん:ヒルダさん:姉さん=実咲凛音
ゆーみさん=悠未ひろ(役名長くて覚えてない。ごめんなさい。とりあえず黒いねちっこい人←)
まーくん:キルヒアイス:ジークさん=朝夏まなと
お姉様=愛花ちさき(ごめんなさい。役名覚えてない。←)
ジェシカさん=純矢ちとせ



・りおんちゃん、若手で初々しさもあるけどしっかりお芝居できると思う。
・やからこそ、芯の強い賢い若者役が違和感なくはまってるんかな?
・久しぶりに若いくて期待できるトップ娘役さんやと思った。
・宙組観に行く楽しみ増えたぜ。
・ええ相手役もらいましたやんかなめ様。
・ヒルダさんのソロ曲、めっちゃ歌えるってゆうわけじゃないけど、今の宝塚のトップ娘役の中では安心して聞ける方っすね。
・ファントムでエリックの少年時代と新公でクリスティーヌやっただけの実力はあるんだな。
・蘭トム観に行ったときに、ひょっとすると蘭はなちゃんよか歌ええんちゃうか?(笑)とかそういえばママと言うてたような・・←
・ぶっちゃけラインハルトさんとヒルダさんのデュエット曲でハラハラさせられた方はラインハry←
・まーくんて花組時代にでっかくて存在感あって華やか!って感じのイメージやったけど、宙組自体がでっかい人しかおらんから前ほどドーン!ってかんじはしやんかったな。
・だがもちろんイケメンなんに変わりはない。←
・てかえらい歌聞けるようになってたね。
・やっぱりもう歌でハラハラさせられるのは金髪イケメンの彼の方ですよ。←
・いやね、金髪の彼はこんな私の視界に入っていただけるだけで十分なんですよ。視界に入っていただくことに意味があるから。←
・まーくんが歌上手い部類に入るでな宙組。←
・さあオヅキを称える時間だ。←
・今回は前ほど3枚目やないけどやっぱ3の線あるよね、オヅキ。
・「ラインハルトさんすっごいイケメンですね」「俺だってイケメンだろ〜?」
・「たしかフラれたんでしたよね?」「(ギロッ)」
・「用事があるので帰ります」「おいおい!何の用事だー?(髪の毛整える)」
・ユリアン(伶美うらら)の台詞がナイスすぎてオヅキが引き立ってます。
・これぞオヅキ。
・うん。観に行って良かった。
・最近宝塚全然観てなかったからオヅキの好青年ってかんじの役が新鮮やった(笑)
・ゆーみさん、でっかくてダンスにもキレがあって好演されてたと思います。
・てかね、ラインハルトさんに迫るシーン(え)ね、思わず見入った。←
・ねっとりいきましたね。
・いいですね。
・マント引っ張って行かないでアピールとか新手の技ですね。←
・かなめ様のマントさばきとはまた違ったマントの使い方ですね。←
・かなめ様のマントに巻きつきに行くとか強引ですね。←
・手のとり方がなんかやらしーですね。
・ヒルダさんよりラインハルトさんの手掴んでんじゃね?この人←


よし休憩。




|宝塚 | comments(0) | -
ノバボサ終了なう
べにー(紅ゆずる)やばい



ホンマワロタ






平成のノバボサしか知らんけど、あそこまで笑い取れるメール夫人はいたんだろうか?←











オペラ忘れたからオペラなしで挑戦。普通にべにー夫人は美女です。
そしてかなり男前です(え)





また祭でいっぱい語ります(え)











ともみん(夢乃聖夏)マールのアマールアマール鳥肌たった



表情だけじゃない、全身で演技のできる男前だなだな




そんなともみんに感激





最後にブリーザにキスしてたのに深くにもちょっとウルッときてしまった。




もう絶対べにーのせいで何かのネジが飛んだな(え)




ともみんダンスも歌も言う事なしだぜ(まかぜのマールしか観てへんからそう思うのかもしれない)←







では次のお芝居のために目薬さすから一旦終了


|宝塚 | comments(0) | -
めぐり会いは再び5
まだ感想書き終わってないのに2回目観劇だと・・?←





くっ・・さすが小柳作品だ。


ツンツンクールビューティのせいで進まない・・(自己責任)








じゃあこれで何があっても強制終了にしよう←






















・ちえどん(柚希礼音)がねねちゃん(夢咲ねね)にごろーんするとこが好きです
・一応言いますが、↑は決してやらしー意味ではございません(え)
・むしろ、ちえねねにしては珍しく清潔感に溢れている微笑ましい絡みです(え)
・熱いちえねねも好きやけど、ぼけぼけしたちえねねも好き
・ちえどんは見た目に似合わずぽけぽけしている気がする(おい)
・あんな男らしい生き物がぽけぽけしていたら萌える(^O^)←
・べにー(紅ゆずる)!!
・べにー!!!(笑)←
・べにー!!!!(泣)※笑い泣き(え)
・何、あのスーパープラス思考な眼鏡なしのエリオット・ジョーンz(違)(それはゆみきゅん(彩吹真央)だ)←
・なんかもう、べにーとれみちゃん(白華れみ)のやり取りツボる
・可愛らしいけど笑える
・もう、べにー神(え)
・ていうか4人とも可愛いよ
・ねねれみは可愛いすぎるよ
・ちえべにはいろんな意味で可愛いよ(あ?)
・ていうかアシックス(真風涼帆)ww
・そもそも、あなたのネタがパクられたのは
・あなたが結末を書かないからよ(笑)
・そんなアシックスも結末書く気になったみたいで何より(え)
・4人が1人ずつ組長さんの前を通り過ぎるシーンワロタww(^O^)
・れみちゃん号泣
・ねねちゃん泣
・べにー号泣(笑)←
・ちえどん涙堪えて走り去る
・もう4人とも愛してるぜ(崩)
・まあ小柳先生は別格だけどな(壊)←
・まさかの花婿失格者ww
・不倫する男はNG
・お金目当てもいらない
・女同士やん
・あれ・・残ったのってどんちえだけ?←
・ちえどんが全てを白状しました
・え、組長・・かわいそうじゃないかで済むの?(^O^)
・ブルギニョン、帰るぞ(ぐいぐい)
・嫌です!!・・・帰りません(体育座り)
・さあ、べにーに笑いの最高神が舞い降りる瞬間です←
・ぐいぐいぐいぐい・・(べにーを涼しい顔して引っ張るちえどん)
・やだやだやだやだあ゛ぁー!!(床にはいつくばって動こうとしないべにー)←
・もう、べにー神(え)
・もう何あの生き物
・あの生き物が観たくてバイト代を余分におろすことになったじゃないか(え)
・そんなおもろすぎるべにーを・・あ
・いや、帰ろうとするちえどんを見たねねちゃんも白状
・4人ともよかったね
・ともみん(夢乃聖夏)の「ありがたいことです!!」に客席が爆笑した
・その真相は劇場で(え)
・何・・?
・ラストだけみやるり(美弥るりか)がまともだと・・・?←
・あーもう!!
・お兄ちゃん(涼紫央)(泣)





続く(あれ・・?)




|宝塚 | comments(0) | -
ノバ・ボサ・ノバ‐中毒性カルナバル‐(こら)
多分これでノバノサ感想はラストかな??


絶対DVD買おう

いや、買ってもらおう(え)

絶対ママも欲しいハズ・・←



あまりにもノバボサもう一回観たすぎて
平日のチケとっちゃった(うっきゃんきゃん)


1人でちえどんに浸ってくるぜ(あっ鼻から血が・・)←





私が見た役替わり

オーロ べにー(紅ゆずる)
マール ミズ2世(真風涼帆)
メール夫人 ともみん(夢乃聖夏)





以下、ネタバレ注意















・ピエロさん達
・お疲れ様です
・バリバリに可愛らしいダンス踊ってましたね^^
・所々デンジャラスな振り付けもありましたが
・無事で何よりです←
・浜辺でちえどん(柚希礼音)ごろーん
・ちえどんの上の方にねねちゃん(夢咲ねね)ころーん
・そろそろお別れのお時間です
・色っぽいキュートなお母様がお迎えにあがりました
・あーそっか
・ノバボサって悲恋なのか
・って初めて実感する瞬間
・でーもでも
・さりげなくメール夫人に目をやっていたのは私です←
・後ろ姿も色っぽい美人ママでした
・色っぽくて可愛くてヌケてるから
・またすぐにボールソにネックレス取られるとゆうね
・結局、ボールソもおっちょこちゃいやから
・シスターマーマの募金箱に募金されちゃいますけどね笑
・シスターマーマも何かとちゃっかりしちゃってます
・英真なおき組長、さすがです^^
・釈放後のマールのダンスにキレかしなやかさのどっちか1つがあればなあと思ってしまいます
・アシックス、ダンスがんばれ><(おい)
・ラストのソールのソロダンス
・キレあるしパワフルやしセクシーやし
・ソロも聴き応えあったし迫力あるし
・めっちゃはまってた
・もうちえどんの代表作でいいと思う
・歌うまいっていう程うまいわけじゃないのに鳥肌たったよ笑
・幕下がりきるちょっと前に頭の飾り取って踊りまくってるん好き
・久しぶりに芝居とショーの二本立てでもっかい観たいと思えた
・ハチ切れてるちえどん観たい><
・たとえオーロがミズ二世でも観たいです(こら)
・GWに二本立てで満員御礼なんて珍しいと思ってたけど
・これは通いたくなるわ〜
・久々に宝塚に貢ぐ気になれますな笑
・だってあんなにエロエロなビバサ〜ンバ♪っていう曲は聞いた事がありませんもの(変態)
・あれやばいね。中毒症状きたね
・エロティックなちえどんを鼻血流しながら見たいぜ←
・輸血しながら通いたいぜ← ・むっほーっ(崩壊)
・今度行く時は輸血パックのお供をつれていかねば(やめい)





おわり


 
|宝塚 | comments(0) | -
めぐり合いは再び4
むぅ、なんかあまり進まない予感・・←




今更ですが、

ノバ・ボサ・ノバ-盗まれたカルナバル-

めぐり合いは再び


の、後者の方の感想です(かなり今更ww) 




ネタバレです。

















・ちえどん(柚希礼音)とねねちゃん(夢咲ねね)の超不審な調査団←
・なぜ皆気づかない・・・(え)
・あんな可愛いぼけぼけコンビが視界に入らないだと?(え)
・どうやったらそんなハイレベルな技を・・・(え)
・ともみん(夢乃聖夏)が命拾いしたのを確認してからの
・みやるり(美弥るりか)の個人的な最強ツボキャラが登場
・ここからは(最初からの間違い)かなり個人的なツボ感想です
・まず広くて綺麗な大庭園に「すっげー!!」と言わんばかりに
・でっかい目をキラキラさせて現れる田舎者王子←
・私はあなたに近い物を感じるわ(感じるな)
・目指すはセレブなロイヤルファミリーなみやるり
・ビンボーで末っ子で田舎もん丸出しな王子て・・・
・小柳先生愛してるー!!(ネジ飛んだ)←
・そんなみやるり王子の大好物は木の実です
・みやるりの侍女だったコレットちゃんが
・わざわざ故郷から持ってきてくれたんです
・明るくて弟キャラな可愛い王子でした
・だからきっとコレットちゃんもほっとけなかったんですね
・わかります(は?)
・あー・・・
・ついに進まない原因のあの方が登場だ(自己責任)
・マリオ(涼紫央)様・・
・素直になりなよ
・あ、でもやだ
・素直になったらツンツンじゃなくなっちまうじゃないか・・・(え)
・うー・・・私はどうすればいいんだろう・・・・(何もしないで)
・とりあえずバカになったらいいのはわかってるんだ・・(すでにあほやん)
・マリオ様に冷たく突き放されて泣いてるみのりちゃん(音波みのり)が
・可愛いとしか言いようがなかったです
・そりゃねー、近寄るの禁止令出されちゃった上にアレやもんねー
・あれは泣くよねー
・でもマリオ様もさすがに泣かれたら困るみたいねー
・困ったマリお兄ちゃんの困り果てた質問
・回答者みのりちゃんの「冷たいところー(泣)」に思わず・・
・バカすぎて興味が湧いてきた・・・・らしいです(鼻血)←
・もう、なんなんだこのツンデレ設定
・小柳先生、愛してるぜ・・←
・ねえ、バカすぎて興味湧いてきたってどういう意味?
・初めて聞いたわそんな台詞
・マリオ様二枚目キャラ崩壊よ
・私もマリオ様素敵すぎて崩壊よ(聞いてないどうでもいい)
・てか、私がマリオ様なら
・みのりちゃんへのツッコミは
・絶対に「お前Mかー!!」ですけどね(エッヘン)(消えろ)
・マリオ様にぐはぁ〜なってたら
・不審なぼけぼけコンビがいなかった←






続く














|宝塚 | comments(0) | -